不動産売却の一般媒介と専任媒介の違い

主婦が即日融資を受けるためのポイント

Written on 2016年10月23日   By   in キャッシング

主婦が即日融資を受ける場合のポイントですが、専業主婦か兼業主婦かによってかなり異なりますから注意が必要です。
まず、兼業主婦の場合は、基本的には普通の会社員などと即日融資の条件は変わるところはありません。自分の年収が審査のポイントの一つになります。
ただ、兼業とは言っても、正社員や契約社員、派遣社員のようにフルタイムで働いている人の場合はさして大きな問題はないかもしれませんが、パートタイムのように年収がさして高くない場合は注意が必要です。最近では、年収の1/3が即日融資の上限とされているためです。注意しなければならないのはこれはあくまでも上限ということであって、例えば年収100万円の人が30万円などという上限に近い金額の即日融資を申し込むと、それは審査が厳しくなって当然でしょう。もちろん明確な基準などありませんが、即日融資の審査をできるだけスムーズにクリアするためには、上限のさらに半分か1/3程度に留めておくことが無難でしょう。
もちろん、即日融資を受けるローン会社以外からお金を借りている金額や件数についても重要な要素です。可能な限り他社からの借り入れを減らすなり一本化しておくなりすることが有用です。
一方で、専業主婦の場合は全く話が異なってきます。本人に収入がないのですから、融資を受けられるところは限定されてきます。消費者金融では即日融資はまず受けられません。銀行のカードローンを当たってみる必要があります。

,